くろねこくぅまんplus

浸潤性小葉がんになった。そしてスピリチュアルに目覚めた。手術の事とか体の事とか、誰かの「気づき」になればいいな。

この時代に生きてるから悟った方がいいよ

悟り と言う言葉に なんだか偉大な概念がくっついててさ 行 って言葉もそう 人間生きてるだけで行(修行)だよ… 人間でいる間に悟らなくてどーするの? 悟りの教えを知らず、無知のまま 最悪の場合、本人も知らぬまま カルマ(業)は増え、常に何かに餓えてムサ…

諏訪の答えあわせのような…

YouTubeで諏訪に関する情報が入ってきました… 答え合わせ?が半分 更なる疑問が半分 あーなるほど と、思った事もあったので 良かったです。 感想 私的には 結局 人間は三毒と強い執着による血の争いを 太古からずーーーーーーと やっているわけで… お釈迦様(…

5月8日でお釈迦様と甘茶

巡礼(秩父観音巡礼) 勤行練習の一環 9ヵ寺 ちゃんと周辺の様子にもご挨拶、 散策、場を感じながら回りますよ。 16時前に修了 曼荼羅小屋のみんなで回ってる時には感じない 長距離を走ったあとのような息疲れ感というか 疲労が起こります。(とにかく眠い…) …

メモがわり 再認識

○事実と認知を分ける ○歪みを認める ○自分の価値観(物差し)を知る いい人と感じる人はこんな人… 悪い人はこんな人…… いい人も悪いと思った人も、 相手がどんな人だと思ったコトは、 事実ではなく、 自分が思ったこと、 認知したこと (決めつけたこと) また、…

右と左のエネルギー

右と左 肉体の右と左でもスピリチュアル的な意味が 違うらしくて、調べて見ると 右は男性性で陽 で、外側からの 左は女性性で陰 で、内側からの 影響があるのだとか。 でーぇ 手術後に左足に異変が起きてから、 痛みやトラブルが起きるのは、 ずっと左側 と…

諏訪6 遅くなったけど続き

諏訪大社 下社秋宮 の前に、 駐車場前にある小高い場所にある 鳥居が気になった。 秋宮恵比寿社 と 八幡宮社 こちらも気持ちのよい場所だなぁ… 先ほどの春宮と浮島社と水と風と太陽に めちゃくちゃ祓われて、癒やされて、 もう、十分な私たち。 もう感謝しか…

諏訪5 遅くなったけど続き

諏訪大社 下社春宮 う~ぅん イイ✨ 春宮は初めての参詣です。 参拝者なかなか多い。 こちらでは三種太祓を…。 ぬぬっ… ぬぬぬ… 4本足(根)と5本足(根)の神紋が!! なんで神紋が2つあるのはなんでだろうね? どういう理由があるんだろう。 諏訪大社下社春宮 …

武甲山で祈る

書くことが溜まっていく… そして、忘れる…… (ー_ー;) 諏訪下社につては追々…(..) 秩父のシンボル武甲山へ登拝して参りましたよ✨ 町から見上げる武甲山はピラミッドのように トンガって、人類の為にと 削られて、経済成長を助けてきた。 反対側はまだ自然豊か…

縄文ドキッ

長野縄文スピリット カモーン (後半山梨縄文含む) と言う事で、美術館へ 話には聞いていたけども、 縄文土器、本物をみた方がいいね✨ どうしてこんな模様を入れたんだろうと 思いをはせる。 筋や、形に合わせて指を置いてみると 力の入れ方や、筋の引き方 模…

磐座を感じてみようと言うことで…

中央構造線の要石となってるらしい 磐座に会いに行く。 7つある内の1つ 大きい磐座の前に 3つの祠に会う 最初の宮(祠)にご挨拶 宮をジーッとみているだけで、 わたしの視野は歪んで見えている。 (かすみ目? (笑)) この地に踏み込んだだけで指先がビリビリ…

御柱のない諏訪へ行ってみた3

ぜひ訪れてみたいと思った 守矢史料館 神長官守矢史料館には、明治4年(1871年)まで諏訪上社の神長官を務めていた守矢氏が所蔵している守矢文書を保管しています。企画展では中世からの御柱に関する記録を展示します。 神長官守矢史料館 - 茅野市ホームペー…

御柱のない諏訪へ行ってみた2

上社本宮へ 諏訪本宮 コチラは人間の参拝のための宮のようですよね。 4社回れないけど、形式だけでも諏訪に ご挨拶したいならコチラにお越しになればよいかと。 氣(エネルギー)がいいか、 悪いかは関係なく言ってますよ。 側溝のお掃除を街中でしていました…

御柱のない諏訪へ行ってみた1

長野 諏訪 御柱のない時期の諏訪にいってみたくて 行ってきました。 初日は 諏訪大社 上社前宮 お祭りの準備の方々が集まっていました。 各所で準備も進んでいますね。 水が豊かな街 感じるままに歩けば、山奥に行きそうです(笑) 今日はこのあたりで…。 進む…

メモ

おと、旋律、リズム 聞こえる どこからか聞こえる 昔から 時々聞こえる なぜか口ずさむ 自分のおと 自分の周波数、波動、色、光、熱、 スペース、空間 知ってる と言う感覚。 懐かしい。

我々は最も重要な問いに答えられない

もしも意識の秘密というものがあるのなら、 それは一体何なのか? 人間の「意識」とは一体何なのか? 現在では人間の脳の働きとその仕組が精密に解明されて来ているが未だに人間の「意識」がどうやって生じているのか?については謎のままである。 その謎に…