くろねこくぅまんplus

浸潤性小葉がんになった。そしてスピリチュアルに目覚めた。手術の事とか体の事とか、誰かの「気づき」になればいいな。

似た者同士の集まりについて 

おはようございます。 実は類や属性(仲間や似た者同士という集まり)は大事だと思ってます。 だからこそ私は厳しくありたい。 (厳しいのが好きなんじゃなくて、清く正しくと自分を律したい。だってそうすれば尊敬できる人が私の回りには集まるでしょ) 毛嫌い…

ペットの念(意識)

子猫ちゃんを飼い初めて1ヶ月 調子が悪くなって 何だかんだがありまして 飼い主として腹を決める訳ですよ。 できる限りの事はしようと。 主治医とする病院がお休みの日 もしもの時は休日対応している病院へイケと 指導を受けていた。 その病院は先代の「ト…

信用と信頼と…

信頼と信用 言葉が違うから、違う概念(意味)として認識している人もいるだろう。 概念も意味も違うだろうけど、同じ感じで使っている人もいるだろう。(深く気にしていない人とか) 信用とは過去に事例があることに 『◯◯◯だから大丈夫』など経歴や体験にたいし…

責任ってなんだ…

自信損失 とはちっと違う自信損失もう なんなん!!!!? やる気あるんか?も、全てひっくるめて自分に帰る(自分に言ってる) ほらみたことかだから言ったじゃん(想定内な事)も、腹が立つ。(自分に) 人間は責任を取る事を相当嫌う人種が多い 責任の取り方も 責任…

なぜ今、意識が重要なのか?

なぜ今、意識が重要なのか? 答えは単純だ。意識が重要であることに、みんながやっと気づき始めたからだ。 だよねーー こちらの記事から抜粋 世界中の科学者・哲学者たちが、「意識が重要」と語り始めた根本理由 | ダマシオ教授の教養としての「意識」 | ダ…

もったいなーい /オススメ

みんな修験を誤解している 実にもったいないw いやー本当に。 秩父曼荼羅小屋では 巡礼や修験についての講演や先導(先達)を 請け負っています。 ☆持ち物から ☆当日の服装 ☆神仏へ向き合うお作法 ☆心の準備 の相談も出来ます。 神仏と向き合う事への緊張や不…

独り言

当たり前のゾーンで考えててどーする 当たり前は前提 当たり前なのだから。 当たり前の範囲で当たり前な事だけみて 考えているから 進展がない 変わらない。 も、当たり前。 笑い話か? 当たり前なことを いろいろ えらそーに話していても ソノサキは?って…

お知らせ

ほいな! あっちにφ(..)カキカキ こっちにカキカキ(・・;φ そっちを使い📱 ここに貼る🔗 ”修験行者と行く「鎌倉江島曼荼羅」ご案内” | 234fuuのブログ こう言うのもご縁なんで…。

これぞ山行

今年は『釈迦ヶ岳』に登る 朝5時30分 バスで登山口まで向かう。 昨日通りすぎてきたあの場所から登るらしい… 2時間かかる( ̄▽ ̄;) バス一台が通るのがやっとの道を グングンと行く。 地元ドライバー強し! バスのなかでオリエンテーションを済ませ 朝昼用…

いざ天川洞川へ🎵

(大峯ワークの続き) 明けて本日は 洞川で秩父曼荼羅小屋メンバーと合流です。 途中寄り道しながら向かうつもりが、 ほぼストレートで来てしまった。 本日も山道走行 途中「釈迦ヶ岳(登山)入口」を発見!? ここまで来るの? まさかねぇ… 洞川に到着 今年もよろ…

錫杖の音

(大峯ワークとは関係のない話) 本日の勤行 九條錫杖で同じところを2度読んだ… 読経中 ふと考えていた事があった。 その答えがここにあるのだろうと思う。 (第七邪類遠離条)當願衆生 とうがんしゅじょう十方一切 じっぽういっさい邪魔外道 じゃまげどう魍…

熊野さらに続き

熊野三社をわまり あそこも、ここも! と思いながらも お宿のある村へ急ぐ。 時間があれば訪れたい けど、 行けるのか… と珍しく煮え切らない 本当に時に委ねる思い。 どうする? 行ってみる? どうなのかな? どうだろう… ずっとこんな具合。 道が酷道(国道)…

熊野の続き

那智大社のお次は 熊野速玉大社へ 御祈祷が始まった。 絵になる 右側に伸びる 摂末社? この辺りがいい感じがしたな。 大地を踏みしめろって言われてるみたい。 この絵巻も興味深い 熊野速玉大社はフレッシュ(若々しさ)を感じました。 一通りご挨拶しまして次…

デジャヴュ 既視感(きしかん)

デジャヴュ 既視感 - Wikipedia たま~にあるよね 「あれ?これぇ 知ってるぅ」 「この景色みたことあるわぁ」 「このくだり(ストーリー)記憶あるわぁ」 みたいなの。 最近鮮明過ぎて怖い。 記憶違いなのか 記憶と体感の誤作動なのか よく解らないけど、前に…

夏の恒例…の前に熊野に行ってみた。

大峯フィールドワークと言う名の行が恒例になりました。 今年は集合の2日前の夜に出て、 1日熊野を巡ることにしました。 秩父から東京のパートナーと合流後、 夜の高速をいざ熊野へ車を走らせる。 雨が降ったり 止んだり 強く降ったり 止んだりを繰り返し …