くろねこくぅまんの乳がんになったので

浸潤性小葉がんになりました。手術の事とか生活の事とか残していこうと思います。誰かの「気づき」になればいいな。

波動がいいってどういう事?波動・波長・周波数メモ書き。

最初に御断りしておきます。

絵も手書きで、私のメモ書き程度の記事です。

伝えたいと言う思いが先行してまして、清書されていません。

言葉にするのが難しい。

誰しもが、普段経験してる中に目には見えない色々なことがある

そういう事が大事な時代になってる気がする。

感覚的に伝わるかなぁ? 

 

f:id:kuronekokuuman:20200206152957j:plain

 

一般的に 

波動が高いとは、楽しいと言うようなプラスな感情で表される

波動が低いとは、悲しいと言うようなマイナスの感情で表される

しかし、

悔しいとか憎悪で意気が上がってる場合も波動が高い。

怒りに駆られてる人は波動が高かったりします。

 

持論:波動が高い低いに良い悪いはないようだ。

じゃあ、波動がいいってどういう事?波動が高いってどういう事?

 

 

波動が良いとは

心と身体が健やかで安定し、ストレスもなく好きな事をしている状態であれば、波動は良いといっていいと思います。

 

波動が悪いとは

嘘、怒り、悪意、妬み、敵意などを感じている人はよくない。あと、自己嫌悪や自分への否定的な感情。 不健康。

 

波動が高いとは

一言でいうと、エネルギッシュであるか。やる気がある状態

素質として、好奇心が高く勉強家、観察力がある人は素から波動が高い傾向。

 

波動が低いとは

感情の起伏がなく一定である。 興味がない 意識が向かない 

素質として、冷静で物理的思考があり忍耐力がある人は素から波動が低くい傾向。

 

波長

波動には波長と言う間隔があって、自分と他人との間で波長が合うと居心地よかったり、一緒にいても疲れにくいと言う感覚になるようだ。f:id:kuronekokuuman:20200206145422j:plain

 

つまり

自分が望めば意識的に波動と波長は変えられるが、素での波動、ナチュラルの時の自分の波動基準があるので、好きな事をしていても人によって波動の高さ、波長は異なる。

そして、波動には質があって善意や友好的、優しい穏やかと言う心理状態にある時は、良い波動となるが、その良さには波動の高さとは関係ない。

波動が低くても、優しく穏やかで幸せな人はいます。

波動が高くても、心が疲れ 愚痴の多い 嫌味な人はいます。

そんな人は、元気があって人に意地悪をしたり噂話がすきだったりします。

 

 

 周波数が高いとは

好奇心旺盛で、学ぶことが好き。人の心理にも造詣が深く経験豊富。精神的に大人といわれるような人。人生で多くの経験をしている人は高い傾向にあると思う。

また、生まれつき周波数の高い人はいます。魂レベルの高い人は周波数も高い。

意欲的に物事に取り組むと波動が高くなり、周波数も上がる。

 

 周波数が低いとは

学ぶ意欲がなく、人に興味がない 自分の事が分かっていない 優しくなれない人。

基は周波数が高くとも、現世での行いや環境で、周波数は下がります。

道徳的に外れる事をしたり自分に偽りがある場合周波数は上がらない。

 

 

周波数が高い人は多くの人、モノ、空間の認識が優れています。願望実現も容易にできる。高次元との交信も可能のようです。

周波数が低い人は逆に 不運ばかりが近寄ってくる。最悪「悪魔」や「悪霊」などとつながってしまう人もいます。急に霊を見るようになった人は悪い物とチャンネルがあってしまってる状態です。 心身の見直しをしたり波動を上げ、周波数を上げるようにすると、断ち切れることがあります。 

 

周波数が合わないモノ、認識できないモノは「引き寄せられない」ので、巡り合う事はありません。見つける事ができない。

そして、タイミングもあります。

こちらがすごく求めていて、周波数や波長が合ったとしても、なぜだか巡り合えない、引き寄せられない時もあります。そう言う時は、自分の中でなにか準備不足であったり、出会うタイミングでない場合があります。心の中の自分と対話して改善が必要。

 

先日、サブとして使っているマグカップを使おうと戸棚を探していたのですが、見つからず、「まさか?!」と思いサブのマグカップの事をオモイ直し戸棚を覗くと、ちゃんとサブマグカップさんが居ました。

これも、私とこのカップの周波数が合っていなかったと言う現象だと思っています。または、パラレルがズレていたか。

今後は、サブカップなんて呼ばないで、ちゃんと認識してあげて、お花のカップさんを時々使ってあげようと思います。(笑)

f:id:kuronekokuuman:20200206151812j:plain


波動や波長は、他人との距離感を図るための能力か?

そういう感覚を「空気を読む」とか「タイミングを計る」とかって言葉で表していると思う。人モノ動物は存在するだけで細胞よりもっと小さなもの(素粒子)が振動してエネルギーを放出し、波動となる。

その波動が感情、思考と連動し、波長と周波数で自分に合った物事を引き寄せている。 

周波数はアンテナとも表現されている。ラジオのチャンネルを変えるような感じで、人モノ宇宙と交信している。

 

周波数とは精神的な影響があるとおもう。

周波数は魂レベルにより変わるので、上げておいて損はないでしょう。

善意や神仏様への感謝、慈悲は精神レベルを上げて周波数も上げてくれる。

波動を上げてポジティブに良い事をすると、精神的にもよい周波数を発する。

質の良い行動が波動にも周波数にもプラスになる。

そのような状態が続くと、自分の心も穏やかになり「よいご縁」「出来事」が引き寄せられてくる。

 願望実現

意識改革は自分の波動を上げる第一歩

波動を上げれば周波数も上がる。

波動の質を上げると高波動の定着(重要)

良いモノとのご縁を引き寄せる

 

と言うことですね。

 

 

高波動の定着(意識改革も)ができないと思われる場合は、自分を内観してください。

自分と会話です。どこかに自分への不満があるとおもいます。

全ては、自分を許す事。信じる事です。

気分の上がり下がりが激しいと、疲れます。

常に緩やかに上げていくのが、心にも体にもいい「幸せの法則」じゃないですかね。

 

 

 

まとめ

波動がいいとは、質のいい波動。尚且つ周波数が高い方がよりいい。

・波動と周波数は別物で、波動には質がある。

・波動と波長は自分次第で変える事ができる。

・波動が高いからいい人 低いから悪い人 と言う事はない。

・波動の質で善し悪しがきまる。

・いい事も、悪い事も引き寄せるのは周波数。

・波動を上げて、定着させる事が周波数をあげる道

・波動、オーラ、周波数をひっくるめてエネルギー

・エネルギーの強い人に人は引っ張られる。

・似たもの同士は集まる

 

 

伝わりましたでしょうか?

ありがとうございました。