くろねこくぅまんの乳がんになったので

浸潤性小葉がんになりました。手術の事とか生活の事とか残していこうと思います。誰かの「気づき」になればいいな。

アナタは一次?二次?🕐乳房再建の向き不向きとブラジャーのこと

20190831更新 

#乳がん#浸潤性小葉癌#再建#治療中

 

 

f:id:kuronekokuuman:20190522145408j:plain

 

乳房再建

 

私は乳がんの切除を決めた時に再建も同時に決めました。
しかも自家組織再建。
異物が胸にあることはなんとなくシックリと来なかったし、胸の膨らみが無いことは考えられなかった。
出来れば一次一期再建(乳がんの切除と同時に胸を作る)を望んでいました。しかし、私の場合は一期再建は出来ない と言うかぁ
「不向き」 との事

 

乳輪乳頭と皮膚も切除してしまっている全摘の胸を皮膚のパッチワークにならずにキレイな胸を作る為には、一次に(乳がんを切除全摘手術を受けたときに)ティッシュエキスパンダーと言う拡張器を胸に入れて、数ヶ月かけて皮膚を伸ばす行程が必要でした。
結果的に抗がん剤治療も必要だったし。
聖マリアンナでは癌の治療が優先して行われています。

 

抗がん剤治療と並行してエキスパンダーに水を注入し皮膚を伸ばすことになりました。

形成外科の通院は月に1回程度 

1回50mlの水を注入してます。

トータル400ml注入予定
期間は2018年10月から2019年4月予定

 

 

聖マリアンナではキレイな胸を作るためにも、条件がととわない限り一次一期再建はしていないと考えていいかと思います。
乳腺外科の医師には一次一期はしていないっとキッパリ言われ「ガッカリ」した記憶がハッキリあります。お話を聞いて感じたのは、乳腺外科的にはガン治療を優先したいと言う事と、形成外科的にもトコトンキレイな胸安全に作ることを目指しているのだと思います。
 

後日、乳腺外科の医師に聞いた話が正しいのか、形成外科の医師にもお話を聞きました。形成外科の医師から聞いた一次一期再建に必要な条件とは 


 ※乳輪乳頭、皮膚が温存可能なこと 
 ※他に転移の可能性が無いこと
 ※胸がさほど大きく無いこと 
 

とのことです。

 

追記

放射線治療を行う場合、放射線の影響で皮膚が炎症をおこしたり、硬くなったりするのでティッシュエキスパンダーでの皮膚拡張ができない。自家組織で再建する場合も合併症のリスクが高くなるので、乳がん切除後に乳がんの治療を終えて1年ほどの期間をあけてからの再建が望ましようです。なので、放射線治療が必要になる治療方法を選択すると、一次再建は難しくなるかと思います。

 

 

 再建の時期や回数の事

 

一次一期だとか二次だとか ちょっとややこしい再建の呼び名(パターン)

ちゃんと理解してないと医師との会話でちぐはぐしちゃうことがあるかと思います。

最低限わかっていた方がいい〇次や〇期について説明します

 

時期の事を次と称しています。

一次再建 乳がんの切除手術と同時に行う方法『同時再建』とも言います。手術の回数が二次再建より少なく済みます。体や経済的にも負担が軽いと言われています。

 

二次再建 乳がん切除手術後に一定期間をあけてから行う方法。乳がんの治療に専念することが出来ます。再建方法や再建時期を考える時間を作ることができます。

 

回数の事を期と称しています。

一期再建 最初の手術で乳房再建が完了する方法

 

二期再建 初回の手術でエキスパンダーを挿入して皮膚を拡張し、乳房再建を行う方法。

     

 手術を受ける時期と回数を組み合わせて「一次一期再建」「一次二期再建」「二次一期再建」「二次二期再建」の4パターンで表します。

 

私の場合は「一次二期再建」

一次に、乳がん切除の時に乳腺外科医によってガンを切除エキスパンダー挿入

二期に、形成外科医によって拡張された皮膚と腹部の組織を使って乳房再建

となります。

ややこしいのですが、「一次一期再建」のように一度に乳房再建手術が終わったわけではないですが、『同時再建』と言われる方法に属します。

 

問題です。

 

ガンを切除1年後に改めて再建を検討したAさんが、乳房再建を決定した日から時間をおかずに再建をしたとしたら「なに次なに期再建」になるでしょうか?

 

 答えは記事の⇩したです。

 

ティッシュエキスパンダーが入ってる時の生活

最初50ml入ってる状態ではじまりました。

最初はエキスパンダーの角?にあたる部分が胸の下部分に位置していて

角のとんがりが皮膚に刺さり痛みがあったりしました。

水が入るにつれて膨れていくので、角は気にならなくなりました。

 

ブラは常につけていました。就寝時も

ブラを取ってたのは入浴の時ぐらい。

サイズが水注入毎に変わっていくので、普通のブラは使いにくいと思います。

ワイヤーのあるものは使えません。

最初に入院した時そろえた術後前開きブラは水が入って大きくなってくると

ホールド感が物足りなくなってきます。

そこで常につけていられるブラ

ホールド感もあるブラ

探しました!

ジニエブラです❣❣

 

普段使いではMサイズで問題ない私

パンパンになる胸を見越してLサイズも購入したのですが

なんかMサイズで大丈夫だったみたい。

窮屈なのが苦手な人は1サイズ上のモノも用意しておくといいかと思います。

エキスパンダーの入った胸も下がってくるので、常にブラ着用です。

つけてないと重さを感じて苦しいです。

他の不快なことと言えば、皮膚がひっぱられて脇が突っ張ってます。

腕を上げづらいので高いものを取るなどの動作がとりづらいです。

 

追記

乳がん切除手術の後やティッシュエキスパンダーが入ってるときは、締め付けのないゆったりとしたブラ。乳房再建後は締め付けはないもののホールド感があるブラがよいかと。 共通して言えることは「アンダーバストが幅広」のモノがおススメです。

 

 

 

 

 

 

 答え

「二次一期再建」

一度ガン切除を行って1年と言う時間をおいているので、時期を置いての手術となり二次となります。乳房再建は1回で終わっているので、一期となります。

もし、エキスパンダーを使って皮膚の拡張が必要となった場合は、皮膚拡張期間を要するので、乳房再建に必要になった手術の回数が2回となり(二期再建)「二次二期再建」となります。

 

形成外科的 術式はこちら↓

 

www.kuronekokuuman.club