くろねこくぅまんplus

浸潤性小葉がんになった。そしてスピリチュアルに目覚めた。手術の事とか体の事とか、誰かの「気づき」になればいいな。

あなたにとっての時間って…。

時間って

アナタにとってのイメージどういう感じですか?

 

f:id:kuronekokuuman:20201029000946j:plain

 

宇宙には「時間の概念はない!」

と言うけれど、

どういうことだろう?とおもいますよね。

 

「時間がない」とうはどういう事か。

 

 

私たちが認識できる時計であったり

太陽の動きであったりが時間だと思ってしまいますよね。

その国や世界の時間。

共通で決められている時間という決まり事。

東京が23時(午後11時)は

ニューヨークでは10時(午前10時)

ロンドンでは14時(午後2時)

 

 

その時間を決めているのは誰?

そう。人間です。

 

人間が人間と関わり合うために時間と言う枠を決めた。

その方が便利だから作った

1日24時間と言う決まり。

 

朝6時に起きて

朝7時30分に家をでて

朝8時30分までに出社してとか

 

夜6時に○○で待ち合わせ

夜9時に○○を観て

夜11時には寝る 

とか生活しやすいように

 

人間が決めた枠(概念)なんです。

 

それは、地球でしか適用できない概念でして。

 

他の星や銀河や次元では別な基準があるわけで、

 

あれ?

宇宙には時間がないって話じゃなかったけ?って思うよね。

概念がないのです。

時間が無い訳ではないのです。

時間とされる軸は「個としての生物」があれば存在するのです

 

宇宙には空気も無くて、真空状態で、時間もなくて、

無で、何もない。ってところじゃないのです。

想像もつかないほどの大きさの宇宙には

他の生物もいれば次元もあるわけで、

それぞれの命が動いて居るのです。

そこにはそれぞれの時間が存在する。

 

 

つまり、

地球人である私たちにも宇宙の1つですから、

個々での時間が存在すると言うことです。

 

私たちだって宇宙の中の個 単体の生物です。

 

個としての生物が存在するから時間と言う軸が存在する

それは、その個の時間と言うことであり、

個の存在数の数だけ時間は存在するのです。

 

例えば、同じ1日を過ごしたもの同士でも、

☆早く感じた人も居れば

☆遅く感じた人も居る。

☆いつもの様に定刻通りと思う人もいる

 

 

人によって感じ方が違う事が普通であり、

それぞれの時間感覚なのです。

 

その時間は早くもなるし、遅くもなる。

 

時計の針の様に一定ではないと言う事です。

なので、同一人物が同じ作業をこなしたとしても

「昨日は長く感じたけど、今日は早く感じた」と言う事も

あり得ると言うことです。

時間の単位 1時間1分1秒なども、

しょせん地球人が考えた

共通概念(共通単位)でしかないからです。

 

時間も個々の意識(感覚)と言う事です。

 

 

 

地球で作られた、地球人の共通の

1日24時間の概念に縛られて、

一日をあたふた過ごしている事は、

他人の作った時間の概念(枠)に振り回されているだけ

だと言う考え方ができるのです。

 

 

では、どういう風に

1日24時間枠の中で自分の時間を生きるのか?

それは、地球人として生きる集団的時間の決まり事と

本来の自分時間をいかに一致させていけるかです。

 

自分時間(自分の心地いい)との一致を考えて、

選択し行動するかです。

 

 

仕事で出勤という動作がある人は

会社に行く必要がある。

〇時の電車にのって行かないと間に合わないとか

決まり事がありますよね。

その時間をテレワークに変えられる人はその様にすれば

週5の出勤が3回に替わるかも。

通勤時間が無くなって自分時間が創りやすくなりますよね。

 

又は、満員電車は避けたいから、時間を前倒しにして、

朝活しようとか。

残業を減らし朝仕事をこなすように変えてみるとか。

 

1日24時間の使い方を変える努力が必要と言うことです。

 

 

 

仕事のできる人は時間に振り回されません。

自分の地球上での時間概念を、

本来の自分時間と一致させる事が出来ているからです。

 

『自分プロデュース』と言うことでしょうか。

 そういう人は、プライベートも充実しているはずです。

 

 

宇宙に時間の概念がない!と言うのは

集団的な時間の概念がないと言う事であって

生物自体の時間が無いと言う事ではありません。

 

だとしたら、地球生物だけ時間があって

他の星の宇宙人は永遠不滅なのでしょうか?

未来も進化もない事になってしまします。

 

 

どの種族の宇宙人や高次存在も発展や進化をえて今に至ります。

例外はありません。

だからこそ、他の星で魂として生まれ、地球に転生し、

今、人間として地球上で生活している人々がいるわけですから。

 

まれに本体を他の星に残したまま、魂を分霊し、

地球に来ている人も居るらしいですが…。

その様な人には会ったことはありませんけどね。

(気が付くのかもわかりません)

 

 

 宇宙は分離を経験し、統合へ向かいます。

それは常に進化していると言う事です。

また、統合から分離へ向かう過程も進化しているのです。(笑)

 

のこパラドックスが「宇宙は矛盾であり完ぺき」という

神秘なのですね。

 

 

 

追記

三次元ベクトル(縦、横、高さ)+時間軸で

四次元だよなぁ

 

 

 

 

おまけ

 

時間の概念は

他人軸基準で作られた枠です。

 

集団的行動(ふるまい)からの錯覚

他の人がそうなら、そうなのだろう。

と、思い込む 思い込み。

 

ベルが鳴ればお昼だとかね。

 

時計も気にせず1人で過ごしてみてください。

アナタは正確に時間が分かりますか?