くろねこくぅまんplus

浸潤性小葉がんになった。そしてスピリチュアルに目覚めた。手術の事とか体の事とか、誰かの「気づき」になればいいな。

次元を越えた助け合いには制約があるからです。

目には見えないエネルギーは
それを扱う人によって質が変わると
私は思っています。

天使や龍神は至るところにいらっしゃいます。

 

高次の存在は◯次元だからと決めてしまうと、
ボヤけたスピリチュアルになってしまいます。

 

何故ならば、本来、次元を越えた助け合いには制約があるからです。

その事も知らずに

天使はナン次元だとか

龍神はナン次元だとか

1つの層にまとめてしまうと、別の層に働きかけているエネルギーはどうなるのでしょうか。

 

きっと、意味合いとして

アップ(上限)の次元や層 の事を言いたいのだと思いますが、スピリチュアルに憧れ、天使に憧れる人には

高次元の天使の力が使えると言う人が憧れになります。

しかし、その憧れの人が3次元認識しかできないような霊性、精神性だったとしたら…

 

本来、霊性や精神性に知識は必要ありません。

天然でも知らず知らずにスピリチュアルに生きて、

知らず知らずに目に見えない存在を敬い、

知らず知らずに高次のご加護や、

直感に生きている方は大勢おられます。

 

そして、

憧れの人は知識で技を使っていたとするなら、

本来憧れている◯次元の天使ではなく、

貴方は、高次の力が使える人の知識と技に憧れていることになります。

 

体感があり、心地よく、高次の力が使える人自身の事も好きだと言うのなら、大いによいと思います。

是非とも応援してあげてほしいです。

 

あなたの憧れる本質はどこですか?

 

 

 

周波数と言う感覚が解るでしょ。

霊性や精神性の高い存在はチューニングや分霊(分け御霊)ができるはず。

 

そうでなければ、筋が通りません。

 

地球に生きた生物に千差万別にご加護を与えて下さっているのだとしたら

なおさらです。

彼らの存在を認識できる者だけが、ご加護を与えられているのかと言ったらそうではありませんよね。

 

また、動物の方が遥かに目に見えないエネルギーを読み取り生きています。人間より優秀です。

それは周波数や波動域、目に見えないエネルギーをキャッチしやすい領域に合わせる事ができていると言う事です。

また、人間とも疎通を取りますよね。

 

私たち人間の中には、動物の気持ちを汲む事もできない者がいると言うことは、目に見えないエネルギー視点で言うのなら、犬や猫などの動物以下、又は昆虫以下と言う事です。

 

 

 

高次元の存在エネルギーの事を言い表すのなら、

思考としてのエネルギーだけでなく、もっと本質的意識をエネルギー分析する必要があります。

 

上部だけのキラキラした憧れにしか興味がないから、自分の気づきになるようなワーカーさんに出会えない。

最悪、スピリチュアル詐欺に遭うのです。

 

性根は、あなたの弱みです。

あやかり万歳、人頼み。

な精神が起こした事なのです。

 

 

 

人は、人から学び気づく生き物です。

エゴ丸出しでは進みが遅れる。

自分に正直

他者に素直がよいです。

 

その実践が、いつの間にか身になり

いつの間にか、

自然に目に見えない存在と仲良くなっています。

 

人はすでに全てを備えているのですから。

 

知識や他者ではなく、

自分を感じて、見て、

自分の居心地いいを選択することです。

 

 

 

 

 

 

https://youtu.be/fBhZKkGxx9A