くろねこくぅまんplus

浸潤性小葉がんになった。そしてスピリチュアルに目覚めた。手術の事とか体の事とか、誰かの「気づき」になればいいな。

自分で解く

NoTitle

相談する前に決まってる人 相談することで整理が付く人 (でも決まってる) 相談する事で諦める材料探してる人 (決まってる) 相談する事で承認欲求埋める人 (相談に意味はない) 相談する事でヤった感アピールの人 (相談に意味はない) 相談する事で… と、いっぱ…

似た者同士の集まりについて 

おはようございます。 実は類や属性(仲間や似た者同士という集まり)は大事だと思ってます。 だからこそ私は厳しくありたい。 (厳しいのが好きなんじゃなくて、清く正しくと自分を律したい。だってそうすれば尊敬できる人が私の回りには集まるでしょ) 毛嫌い…

信用と信頼と…

信頼と信用 言葉が違うから、違う概念(意味)として認識している人もいるだろう。 概念も意味も違うだろうけど、同じ感じで使っている人もいるだろう。(深く気にしていない人とか) 信用とは過去に事例があることに 『◯◯◯だから大丈夫』など経歴や体験にたいし…

責任ってなんだ…

自信損失 とはちっと違う自信損失もう なんなん!!!!? やる気あるんか?も、全てひっくるめて自分に帰る(自分に言ってる) ほらみたことかだから言ったじゃん(想定内な事)も、腹が立つ。(自分に) 人間は責任を取る事を相当嫌う人種が多い 責任の取り方も 責任…

なぜ今、意識が重要なのか?

なぜ今、意識が重要なのか? 答えは単純だ。意識が重要であることに、みんながやっと気づき始めたからだ。 だよねーー こちらの記事から抜粋 世界中の科学者・哲学者たちが、「意識が重要」と語り始めた根本理由 | ダマシオ教授の教養としての「意識」 | ダ…

独り言

当たり前のゾーンで考えててどーする 当たり前は前提 当たり前なのだから。 当たり前の範囲で当たり前な事だけみて 考えているから 進展がない 変わらない。 も、当たり前。 笑い話か? 当たり前なことを いろいろ えらそーに話していても ソノサキは?って…

錫杖の音

(大峯ワークとは関係のない話) 本日の勤行 九條錫杖で同じところを2度読んだ… 読経中 ふと考えていた事があった。 その答えがここにあるのだろうと思う。 (第七邪類遠離条)當願衆生 とうがんしゅじょう十方一切 じっぽういっさい邪魔外道 じゃまげどう魍…

咎→欠点、過ちだとするならば

無明こそ最大の咎(とが)である。それを除き去れ。中村元訳 (『真理のことば』243) 生まれること、そして老死が避けられない根本原因に何があるかを探った釈尊が、行き着いた結論は無明にあった。 無明こそ最大の咎であると言われる所以である。逆に言う…

家がパワースポットに成るために

家にエネルギー吸われてる気がする(苦笑) 悪い意味でじゃなくて、 木材とか 家がね そのぉ パワーアップの 為に吸ってる 土の人あるある? やる気があるのに 肉体ヘロヘロ(笑) リビングのソファーが一番充電できる気がする(苦笑) 部屋で寝ないでここで寝るか…

甘ったれるな 

世の中 いろいろあれど 自分の内側ありき 正直 誰が政権握ろうが 誰が世の中回そうが まーまー 何も変わらないよ。 初めは本気で志がよくて「衆生のタメ」と尽力していたとしても、心が弱く 欲に弱まり 権力に屈し(力を持ったことで欲がでて) 執着、エゴが強…

つぶやき

無とは なにもないではない 空とは カラだと言うことではない 無知の智慧 無の境地へ向かいたがる 昨今のスピリチュアル知識 悟ることは、 何もない無へ向かうことではない。 その逆である。 では、なぜ思考を止める「無」を求めるのか? それは、まず「思考…

無知は最強?!

武甲山での登拝以降 無知と言うことに 興味が出て 私はなにも知らない……と日々思うのです。 お医者さんの知ってる事を知らない ケーキ屋さんの知ってる事を知らない 車屋さんの知ってる事を知らない 農家さんの知っている事を知らない。 モノが作られる過程…

この時代に生きてるから悟った方がいいよ

悟り と言う言葉に なんだか偉大な概念がくっついててさ 行 って言葉もそう 人間生きてるだけで行(修行)だよ… 人間でいる間に悟らなくてどーするの? 悟りの教えを知らず、無知のまま 最悪の場合、本人も知らぬまま カルマ(業)は増え、常に何かに餓えてムサ…

諏訪の答えあわせのような…

YouTubeで諏訪に関する情報が入ってきました… 答え合わせ?が半分 更なる疑問が半分 あーなるほど と、思った事もあったので 良かったです。 感想 私的には 結局 人間は三毒と強い執着による血の争いを 太古からずーーーーーーと やっているわけで… お釈迦様(…

霊主体従基本へ移行

霊主体従と体主霊従のバランスを霊主体従基本へ移行 確かに、「善悪の基準は時・処・位によって変わる」と王仁三郎に言われなくとも、現代人にとって永遠・絶対の善悪の基準はナンセンスで、TPOによって大きく変わって来るということが常識になっていると思…

世界観と自己観

脳はスーパーコンピュータのようなものですから、世界観はいわばコンピュータのOSです。 一方、社会観や人生観は、パソコンのソフトやスマホのアプリのようなものだと考えてください。 OSの性能が悪かったり、相性がよくなかったりしたら、どんなに優秀なア…

まーまー達者向けのメッセージ

「洗脳と気功について」 ■コロナでお金持ちになれる人なれない人 コロナ以降多くの人が混乱に巻き込まれましたがそれによって今まで以上に「お金を求める人々」が増えました。 さまざまな媒体で「証券会社の口座を開設する人が急増」というニュースが報道さ…

ツミ文化ハジ文化…

私からのMessengerは下段です。 まず、民族や血の違いは関係ないと思います。 これは文化からの癖です。 今回は、欧米人から見た日本人や日本の文化について研究した「日本人論」の中で、アメリカの女性人類学者ルース・ベネディクト氏が書いた著書「菊と刀 …

人生は失敗続きなの?

よく、「自分の人生は失敗続きだ」「あの人は人生の成功者だ」という言葉を聞きます。 しかし、その人生が失敗だったか成功だったかは、死ぬ時にしかわかりません。 もっと言えば、そもそも人生には、世間で言う「失敗」も「成功」もないのです。 本来の意味…

本からの抜粋

「根源からお金を問うこと」 ■利子が利子を生むお金の錬金術 紙幣発行が何をもたらしたのか?一つの実例がビンズヴァンガーの著書に出ています。 たしかロシアのバイカル湖だったと思いますがその湖畔の人々は紙幣がその地方に導入されるまではよい生活を送…

本気で宇宙法則と宇宙の真理

生滅の法は苦であるとされているが、生滅するから苦なのではない。 生滅する存在であるにもかかわらず、それを常住なものであると観る(妄想を抱く)から苦が生じるのである(無明)。 この点を忘れてはならないとするのが仏教の基本的立場である。 この言葉…

歴史は繰り返される 

真理は全体である。だが、全体とは自らの展開を通じて自らを完成する実在のことにほかならない。 哲学の課題がなんであり、その目的がなんであるかを理解するのは理性だ。 哲学の個々の部分は、それ自体が哲学的全体であり、循環する円環をなしており、それ…

メモメモ チャクラと信仰(信じる力)

気付きがあったので メモメモ((φ( ̄ー ̄ ) チャクラについてです。 修験の先生から預りましたチャクラについての 記事を照らし合わせながら考察しております。 下から開花した方が良い と 聞いたこともありますし、自分の感覚からも、 各チャクラ作用に 順番…

育むもの

メンタルは鍛えるものではなく 心の持ちよう(捉え方) 育むモノ。 ということで、 『強いとは、弱いとは』考察 お話シェアさせていただきました。 今、自分が好きなことが出来て幸せです。 と言える人は、 なかなかにヤンチャな過去があり 強く学びと教訓をえ…

最後の審判

最後の審判について,まず理解すべきことは,それを避けることはできないということです。終末についてどのように解釈するかにかかわらず、「人間には一度死ぬことと、死後に裁きを受けることが定まっている」(へブル9:27)と私たちは教えられています。私…

こうやって知っていくのだな。

チャクラは チェックシート 自分の点検場所 1から順番に強化せよ 社会→他者→自己 認識の視点を変えて 視座を変えて 視野を変えて 自己をホレ。 これが私が得た感覚です。 チャクラだけを強化しても、 開こうとしてもダメ。 全ては繋がっているし、 内面から…

月と

旧暦 正月 (20220201) 新月🌑 今朝は寒くて…… 月は人間に影響を与える 内面(感情や神経、ホルモン)に大きく作用する と思っている。 自分を静かに観察してみよう。

モノワカリが良いことが良いことじゃないよ

未来は不確定だから未来 限りなく確定をへて 確定とする今をえる そして、 今をへて…… を繰り返す。 自分の今を 自分の今の興味を 今の感覚を感情を おろそかに してはいまいか? 避けたいことも 嫌な感情も 自分に必要な経験は 決着が付くまで 襲ってくる。 …

自分で解く/NEW WORLD

自分の価値って知ってる? 情報が命って意味わかる? オリジナルとコピーって区別つく? また、 その違いってわかる? 自分で自分に解くことできる? これから進もうとしてる 人類の挑戦と 目に見えないもの、 意識の世界。 その可能性を感じれる? この世は…

安寧世界へ行くには

六根清浄太祓 (ろくこんしやうじやうのふとはらひ) ろっこんしょうじょう ふとはらい と、通常言ったりします。 常に、この思いを胸に持ち続ける。 ゆえに 相手から自分を見たときに 対応や言動が キツく思われる事もある。 冷たく思われたり 不本意な捉え方…