くろねこくぅまんの乳がんになったので

浸潤性小葉がんになりました。手術の事とか生活の事とか残していこうと思います。誰かの「気づき」になればいいな。

乳房再建 自家組織 乳頭再生も?! 腹のにくに賭けてます!

 20190815更新

 

今日は形成外科 術前検診

主治医から手術の説明を受けます。

 

その前に胸の写真を撮り(いつも通り)

水を55?ml増やして(5mlは入っちゃったらしいです💦)

合計455㎖

さらに胸がパンパンです💦

ドコまで伸びるんだろう?人の皮膚って

 

私が希望している術式は

脂肪と血管だけを胸に移植する方法(DIEPflap/深下腹壁動脈穿通枝皮弁)

と言う方法。

今はもっと進歩して脂肪に付いてる細い血管をつなぎ合わせて腹筋や筋膜を一切傷つけないやり方(浅下腹壁動脈皮弁) もあります。壊死の確率がDIEPflapよりも上がります。

腹筋と脂肪を移植する方法(有茎腹直筋皮弁)でなければいいや。と一歩妥協した感じです。どうしても腹筋が胸にあるって生理的に飲み込めないし、腹筋が腹筋の役目を果たしていない体が不安でした。(理論的には腹膜があれば腹筋がなくとも日常生活は問題ないとのことです。)

 

先生のお話

 

前回撮ったCTを見ながら

pedicled TRAM flap/有茎腹直筋皮弁法の説明をし出して

ちょーΣ( ̄□ ̄)!ビックリ 恐ろしい。

慌てて違います!DIEPflapです!って訴えたよ。

不安が残る。

 

気を取り直して

 

またリアルなCT画像を見ながら

「イイ血管あるよー」

「かっこよく作ろうねー」

と美容(見栄えにはとてもこだわる)

あなたの胸はカッコいい胸が作れますよ。

と、チョコチョコ挟んでくるお褒めの言葉が勇気づけになる。

(さっき術式解説間違ってスタートしてるから不安は残るけど)

DIEPflapでのザックリした説明を聞いて

リスクの話も聞いた。

もしも壊死したら、私の場合胸の皮膚が薄いし、健胸も下垂しているので、インプラントは適さない。背中のお肉で再再建ねと。

言われました。

(再再建ヤダ。絶対成功して欲しい😭)

そして、突然

「そーだあなたの場合、乳首もないから肋骨の一部を削って胸に埋めておくね」

「一年後に乳輪乳頭再建ね」

「乳輪乳頭再建の時は日帰り手術だから、全身麻酔の時に埋めておくの」

と言われた!

乳輪乳頭のことは膨らみ作ってからの話かと思っていて勉強してこなかった!

確かに肋骨使っての再建方法もあるようだけど、他の方法もあったよね?

なぜ、肋骨使っての再建方法何だろうか?

今になって疑問が出てきた(´д`)

 

その日は先生に意見も出来ずに従った。

 

大量な同意書や書類を頂き

血液検査と尿検査とレントゲンと呼吸器の検査を受けて帰りました。

 

ザックリした説明の内容はこんな感じです。

 

f:id:kuronekokuuman:20190604175909j:plain

 

お腹の皮膚と脂肪を太い血管(2本から4本)をつけて剥が(遊離)し、前回の手術痕を使って切開してエキスパンダーを除去。

胸の血管に遊離してきた脂肪と血管をつなぎ合わせる。

おへそも無くなっちゃうので、再建されるそうです。

(おへその写真も撮っておこうっと)

 

今の医療では乳房再建の選択肢が多様だ

再建するシナイも 再建する時期も自分の心と体と生活環境とを考えながら進められる。治療を受ける病院選びも選択肢の複数化に影響していると思う。病院によって進められる再建方法や治療計画も違ってくるからだ。

再建は医師の技術と医師とのコミュニケーションと病院の設備環境が重要だと感じる。

 

 

再建方法

 

再建を検討している方は病院選びの重要ポイントになると思います。

病院によって薦めてくる再建方法は様々です。再建時期や方法も選択肢が多いです。

興味のある方はすでにご存じかと思いますが、簡単に記しておきます。

一般的な乳房再建方法となります。

👇

 

腹部皮弁形成術

 

お腹の脂肪を使って胸を再建形成する方法自家組織再建の中で「腹直筋皮弁」とか「腹部皮弁」とか言われます。

お腹に大きな傷を残しますが、自然で柔らかい胸を作ることができるそうです。

入院期間は3週間程度と一番長くなります。(予定される入院期間は病院によって異なります。)

 

 

有茎腹直筋皮弁法(pedicled TRAM flap)

お腹の皮膚と脂肪を腹直筋をつけて血流を保ちながら胸に移植する方法。1番壊死の確立が低い再建初期の方法。腹直筋を1方失います(胸になります)。

 

遊離下腹部皮弁法又は腹直筋遊離皮弁

(Free Muscle-Sparing TRAM flap)

お腹の皮膚と脂肪と一部筋肉をつけた血管を採取し胸に移植する方法。血管を採取するのに一部筋肉をつけた状態で遊離するので、腹筋は傷つきますが腹直筋自体は保たれます。

 

深下腹壁動静脈穿通枝皮弁法( DIEP flap)

正式にはFree DIEPflapと称される。お腹の皮膚と脂肪と太めな血管を採取して胸に移植する方法。血管を採取するために腹筋にメスが入ります。

 

浅下腹壁動脈皮弁(SIEA flap)

お腹の皮膚と脂肪を採取し、脂肪に付いてる細い血管を用いて移植する方法。

全く腹筋や筋膜を傷つけない。最先端技術!医師の高い技術力が必要。

 

広背筋皮弁法

背中の脂肪を筋肉と血管を付けた状態で胸に移植再建する方法。

入院期間は2週間程度

インプラント

人工物インプラントを使って再建する方法。胸以外に傷をつけないので身体には一番やさしい術式になります。入院期間も1週間程度と短いです。10年後くらいにインプラントの入れ替えが必要になります。 

 

 

追記

 

医師や看護師さんのなかでも腹部皮弁で再建する場合、有茎腹直筋皮弁法(pedicled TRAM flap)での再建でなくても、「腹直筋皮弁」と言ってくる人がいます。

医療現場ではややこしくなるので、一括りでお腹の脂肪で再建する方法を称したいときは「腹部皮弁」と統一して欲しい。

入院中、数名の看護師から「腹筋が片方無いからお腹が弱ってる」と言われた事が気になった。深下腹壁動静脈穿通枝皮弁法( DIEP flap)は腹直筋使ってないよ。だから有茎腹直筋皮弁法(pedicled TRAM flap)で再建した人より回復が早いのだと思うよと言いたかった。

主治医との会話でも「腹直筋皮弁です。」と助手に言われたから主治医は有茎腹直筋皮弁法(pedicled TRAM flap)の手術説明しだしたのだと思う。

これから皮弁で再建を希望する人は医学用語で会話をした方が誤認が防げるかと思います。

 

おまけ

遊離皮弁Free Flap いろいろ

  • SGAP Flap上臀動脈穿通枝皮弁

    臀部の上部から皮弁を採取し移植する方法

  • I-GAP Flap下臀動脈穿通枝皮弁

    臀部の下部から皮弁を採取し移植する方法

  • DFAP Falp大腿深動脈穿通枝皮弁

         腿から皮弁を採取して移植する方法

 

日本人の体形からあまりお尻や腿からの移植は一般的ではないかなと思いますが、将来妊娠出産を希望する人には用いられる方法のようです。

www.kuronekokuuman.club